2017.10.23

「Beyond Communication Tools」にて WEBサービスとシームレスに連携して通信費を大幅に削減し、 アプリ内決済手数料を避けられる通話アプリの提供を開始

WEB/Android/iOSマルチ対応可能なチャット・通話サービス構築ソリューション「Beyond Communication Tools」にて、既存のWEBサービスと連携させることができて、音声通話の通信費を1分あたり0.5円まで削減し、アプリ内決済手数料からも適用されない通話アプリを10月23日より提供開始いたしました。



▼通話アプリの特徴
(1) 専用アプリとしてご提供
・アプリ名からデザインや機能まで、全て独自のカスタマイズができます。
・ディープリンク対応でシームレスにWEBサービスと連携します。
・アプリ内決済は非搭載としています。

(2) 柔軟なシステム設計
・電話回線とアプリ(IP)間でも通話ができます。
・ご希望に応じた通話ログの管理ができます。

(3) 通信費の削減
・通話料金を大幅に削減し、最大で1分あたり0.5円で通話が可能です。


▼Beyond Communication Toolsとは
通話やチャットといったコミュニケーション機能を、WEB(PC/スマホ)やアプリ(Android/iOS)を問わず各プラットフォーム間での相互利用を実現するソリューションです。

自社で通話やチャットシステムを構築しようとする場合、クラウド型サービスかASPを利用することになりますが、前者はシステム開発を一から行う必要があり、後者は利用形態が定められカスタマイズが効きにくいという課題がありました。

Beyond Communication Toolsでは、各種ライブラリやSDKの組み合わせにより、各事業者様のニーズに合わせた個別のサービス構築が可能です。そのため、コンシューマー向けの新規サービス立ち上げや、既存サービス内への組み込みに柔軟に対応することができます。